#3HITORIGOTO

最近、気になった事。
インタ-ネットを利用するユーザーなら検索サイトの老舗「yahoo」を訪れる機会は多いだろう。

 

先週位だったか、受験会場に向かう中学生が電車に乗り間違え、困っている所をJRがその中学生の為に本来停まるはずではない駅に緊急停車したと言う、心温まるニュースがトピックスのトップになった。
そして本日、飛行機の機内で急病の赤ちゃんを救った話がトップを飾っていた。
この記事を読んだ人は心の中で、どこか自分も、という気持ちになった人も少なくないはず。
明るいニュースは人を明るくする効果があるのだ。

 

私たちを取り巻くメディアは、私たちを不安にするニュースや記事が多い。
不況、核、戦争、テロ、拉致、殺人。。etc
メディアが流す不安の中で私たちは不安を抱え生活をしている。

 

人間は情報に影響されやすい生き物。
「東京の人は冷たい。」なんて言葉を良く耳にするが、そんな環境だからこそ本当に東京の人は冷たくなっていってしまう。仮にそうではなくても「東京の人は人情深くて温かい人ばかりだ。」なんてニュースをどんどん流せばいいのにな、なんて思ってしまう時がある。

 

バスケットボールの世界でもそれは同じ事。
我々もたくさんの明るい話題を提供していかなければならない。

 

fin

  • バスケDVD注文
  • 撮影業務